Newbornphotography

 

「生まれて来てくれてありがとう。」をカタチに.

子育てをしていくママやパパ、ご家族、の支えに.みんなの癒しに.

未来の成長した君への時空を超えたギフトに...


【大切なお知らせ】

新型コロナウイルス感染症への対応について~ニューボーンフォト撮影編~

 

 日本、そして沖縄県での新型コロナウイルス感染拡大に伴いBrave photo Miyakojimaでの2020年4月のニューボーンフォト撮影を全て中止とさせて頂きました。又、5月の撮影においては新規予約を見合わせし、以前から予約いただいていたお客様に関してはリモートで撮影をさせていただきました。

 

そして、5月18日より、ニューボーンフォトの「リモート撮影」のサービスを新しくスタート致しました!宮古島に在住の方だけでなく、東京や埼玉、大阪や北海道など全国各地どこにお住いの方でも、ご利用いただけます。つまり全国対応です!!本ホームページの【PLAN】のページにて詳細を記載していますが、他にも気になることなどある方は、是非お気軽にお問い合わせください。

 

通常のご自宅へ訪問して撮影するスタイルでのニューボーンフォト撮影のご予約は6月1日〜再開しました。宮古島では新型コロナウイルスに感染した人は今のところ一人も確認されていないのですが、世界では今もなお感染が拡大していること、首都圏始め今も感染者が出ていること、そして県をまたぐ移動の規制が解除されたことを考えますと、今も安心とは言い切れない状況だと私は考えます。

よって撮影の際は私が感染対策をすることはもちろん、お客様にもいくつかご協力いただいている事がございます。ご予約に際にお伝えさせていただいておりますのでよろしくお願いいたします。

また、今後の宮古島始め、沖縄県全体や首都圏の状況によって、また時が経つにつれてわかってくる新型コロナウイルスの特徴の情報によっては急遽、撮影を中止させていただくこともあるかもしれません。その際は個別にご連絡させていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 以上、大変恐縮ではございますが、ご理解ご協力いただけますと幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

 

 

2020年6月19日

Brave photo Miyakojima

下地 望

 


ニューボーンフォトについて

ニューボーンフォトは、産後2週間頃までの眠っている新生児の姿を残すお写真です。

まるでママのお腹の中にいるような、神秘的な姿を撮影します。

ここ数年で日本でも定着してきたニューボーンフォト。発祥は、オーストラリアやアメリカ。

 

brave photoの取り組み

Brave photoでは、海外のニューボーンフォトのようなアートとしてのお写真を意識して撮影に取り組んでおります。

安全面を考えて、また技術向上のため、沖縄本島でご活躍の助産師兼フォトグラファーのUMAREさんのオンラインサロンで

基礎から学び繰り返し練習を重ね、更にはオーストラリアを拠点に活動中のフォトグラファーJadoさんのワークショップに参加し

知識やスキルを身につけた上で、ニューボーンフォトの撮影をスタートいたしました。

 また、プランとして組み込む前に、10名以上の赤ちゃんの撮影をモデル撮影させていただき経験も積んだ上で

 2019年8月より撮影サービスを提供しております。

 

とはいえ、赤ちゃんもお母さんもデリケートな時期の撮影ですし、技術面以外の医学的な知識も必要となります。

より満足いただける撮影となるよう、また安全な撮影であるよう、今でも学び続けております。

安全面を考えてお断りしているポーズもございますのでご了承くださいませ。

 

~Brave photoでのニューボーンフォト撮影のご案内~ 

この度は、ニューボーンフォト撮影をご検討いただき誠にありがとうございます。 ご予約の前にご一読お願い致します。

 

▶︎撮影場所について

brave photoでは産後のお母さんの体調の事を考えて基本ご自宅やご自宅へ訪問させていただき、出張撮影をさせていただいております。 又、赤ちゃんにとってもいつもの環境が安心できていいと考えております。ですが、様々な事情があるかと思いますのでご自宅以外の撮影ご希望の方はご相談い下さい。 スタジオはありませんが、ご希望であればご自宅以外の撮影も可能です。ご相談下さい。

 

▶︎撮影日について

ニューボーンフォトは新生児期の生後2~3週間頃までの撮影が理想です。Brave photoでは特に生後8~12日頃の撮影をオススメしております。 この時期は赤ちゃんの体が柔らかくポージングがよりキレイに出来ることと、深い眠りにつきやすい為です。 ですが、様々な理由で撮影するタイミングが合わない場合もあるかと思います。 その場合は、生後1ヶ月頃まででしたら撮影をお受けしますので、ご相談ください。

 

▶︎撮影の開始時間について なるべく午前中からでお願いております。 以下の時間から撮影開始時間をお選びいただいております。 ・午前10時~ ・午後13時~

基本的にこのどちらかでお願いしてますが、ご相談によりずらして調整も可能です。

 

---ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ニューボーンフォトには、独特なポージングをして撮影するものもあります。 奥が深くコツがあり、見よう見まねでは出来ない分野だと感じています。 安全であることを第一に考え、 人気の頬杖ポーズ(Froggy pose)は、Brave photoでは現在行なっておりません。手をお顔の下にのせたポーズ(Chin on hands) は可能です。安全に赤ちゃんのお写真を残したい、という思いで今も学び続けております。ご了承下さいませ。

新生児期のこの時期ならではの姿を写真に残したい。出産という大仕事をこなし、また育児を頑張るママやご家族の癒しに、そして支えになってほしい。。 そして、お子さんが大きくなった時、大切にされていた事、愛されている事をより感じられる写真として残していけたら、、そんな思いを持って活動しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー